NHK杉浦友紀アナが降板って?白バイとカップが原因?ミスソフィア?

杉浦友紀

 

NHK「サタデースポーツ」(土曜・後10時15分)「サンデースポーツ」(日曜・後9時50分)の、2013年度の新キャスターが発表されました。フリーアナの山岸舞彩さん(25)の代わりに、杉浦友紀アナ(29)が新しく担当されます。

 

Sponsored Link

 

杉浦アナは愛知県生まれで上智大学文学部新聞学科出身です。

父親の仕事の関係でアメリカ、オーストラリアに8年在住されていました。

そのため、英語はお得意です。

 

上智大学在学中はミスソフィアにも選ばれています。

ミスソフィアとは上智大学内のミスコンです。

全国のミスキャンパスの女王を決める“ミス・オブ・ミスキャンパス”でも、

準グランプリを受賞しています。

まさに才色兼備ですね。

 

2006年に入局され福井、名古屋の放送局を経て、

昨年4月から「おはよう日本」のスポーツキャスターを務めていました。

その時に2週間くらい番組を休んだ事があったようです。

 

そのため当時ネットで「杉浦アナ降板!」という噂が流れたようですね。

後に彼女は何事もなく番組に戻ってきましたので

ただ体調が悪かっただけなのかもしれません。

理由ははっきりわかっていないようです。

 

 

そして、今回3月末で降板するミニスカで人気の

山岸舞彩アナの後任となる訳ですが

山岸舞彩

「背の高さでは到底かなわないが、精いっぱい元気に伝えたいです」

と、コメントしている杉浦アナには、山岸アナにも負けない武器があるようです。

 

それはFカップ、いやGカップはあるぞ!と言われるバストですw

「NHK最胸アナ」と言われ男性の目をくぎ付けにしています。

杉浦アナ

 

5年程前に放送された「夢見るタマゴ!熱血浜田塾」で

白バイを起こすのに挑戦した杉浦アナの

胸元がかなり危なかった事が当時「放送事故」などと言われて

注目を集めました。

 

 

杉浦アナが土日の朝の顔となると

土日がお休みのサラリーマンのお父さん方も

朝から楽しみができてよかったですねw

 


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す