徳田虎雄の息子徳田毅政務官が辞任!週刊誌の女性問題が理由?家族は?

徳田毅

 

自民党の徳田毅国土交通・復興政務官(41歳)が辞表を提出し、受理されていた事がわかりました。理由は女性問題ではないかと言われています。第2次安倍内閣が発足してわずか1ヶ月でスキャンダル勃発です。

 

Sponsored Link

 

徳田毅さんの父親は元自由連合代表で、医療法人・徳洲会の理事長を務める

元衆議院議員の徳田虎雄氏。

徳田虎雄

現在は全身の筋肉が失われていく難病

ALS(筋萎縮性側索硬化症)の治療を続けていらっしゃいます。

かつてはグループの総帥としてワンマンぶりをみせていました。

 

 

息子の毅さんは衆議院鹿児島2区選出。

2005年に無所属で初当選し、当選3回。

自民党には06年に入党しています。

 

 

徳田氏は3日、都内で菅義偉官房長官に経緯を説明。

「内閣に迷惑をかけては申し訳ない」と、政務官を辞任する意向を伝え、

菅官房長官は、安倍首相と相談のうえ、辞表を受理しました。

 

女性問題の中身については

「相手の方との関係で明らかにすることができない」と説明はなく、

記者会見も行いませんでした。

 

 

政務三役の辞任は安倍内閣が発足して初めての事です。

前回の第1次安倍政権では、不祥事で計3人の閣僚が辞任しています。

 

 

週の前半発売の週刊誌、現代やポストには

徳田氏の記事は掲載されていませんでした。

 

7日発売の週刊新潮か週刊文春にその内容が

掲載されているのではと予想されています。

 

 

辞任の理由は「一身上の都合」と伝えられていますが

一部のテレビでは「過去の女性問題」と報道されていました。

どんなトラブルがあったのか興味深々ですね。

 

 

2ちゃんねるでも騒がれてます。

 

「過去の女性問題ってなんだ?」

「問題って事は変態行為でもしたのか!?」

 

なんて書き込みもありましたw

 

報道よりも先に即、辞任を受理というところが

よほど悪質だったのではないかと言われても仕方ないように思えます。

 

病気の父親も可哀相ですが

奥さんと子供達が一番可哀相ですね。

 

4歳年下で奄美生まれの奥さん、美加さん。

2人の子供さんがいらっしゃいます。

 

奥さんには、何と説明されたのでしょうね?


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す