鈴木早智子winkの現在と過去!?相田翔子は?活動休止の理由は?

鈴木早智子

 

元winkの鈴木早智子さんが5日火曜日夜10時から放送の「スタードラフト会議」に出演します。winkの活動休止後ソロで活動していた鈴木さんですが一時活動を休止していました。何があったのか調べてみました。

 

Sponsored Link

 

1988年から1996年まで活動していたwinkといえば

鈴木早智子さんと相田翔子さんのユニット。

現在はwinkとしては活動休止していますが

おふたりはそれぞれに芸能活動をされています。

 

 

wink時代は「淋しい熱帯魚」などを無表情で歌ってましたねw

振り付けもよくモノマネされてました。

wink

 

「淋しい熱帯魚」は第31回日本レコード大賞を受賞して

第40回NHK紅白歌合戦にも出演しています。

 

お人形さんのような可愛い衣装とミスマッチな表情の2人でしたが

人気はすごかったですね。

 

「解散」ではなく「活動休止」だと何度か言明しているらしいので

もしかしたら活動再開もあるのかもしれません。

 

活動停止後、これまでに三度、TBSが制作したテレビの年末特別番組等で

2人揃って歌っています。

 

一度目は1998年12月29日に放送された日本レコード大賞の40周年記念番組

二度目は『超える!テレビ』(1999年12月 – 2000年1月放送)の歌のリクエストコーナー

三度目は2008年12月30日に『第50回日本レコード大賞』の

「メモリアルアクト・日本レコード大賞50周年記念特別企画」のコーナーに出演し、

9年ぶりに一夜限りの限定復活をしています。

 

 

比べてみるとかなり大人っぽくなったふたりもいいですね~。

ちょっとセクシーさも加わってまた違った魅力です。

こういうの見るとやっぱり復活してほしいですね!

 

 

winkが活動休止した理由の真相は謎のままです。

 

単に人気がなくなったからだ、とか

事務所との金銭トラブル、とか

男性問題、などといろんな憶測が言われてましたが

お2人は何も言わずにマイクを置きました。

 

 

活動休止から2年後の1998年に鈴木さんは初めてのソロシングルを発売。

翌年にはライブも行っています。

 

 

ところが2010年6月17日発売の『週刊文春』(文藝春秋)で、妻子ある俳優・津田英佑さんと

4年にもわたって不倫関係にあったことが報じられました。

津田英佑

お相手の津田英佑さんはこの不倫関係を完全否定されました。

「自分を見つめ直すためにもしばらく芸能活動を自粛させていただきます」

と、津田さんの「否定」に対しては言及しないまま芸能活動の自粛でした。

 

 

2010年11月、初の自叙伝『負けじ魂』を出版して、芸能活動復帰。

 

復帰前には薬の服用などにより自宅で体調を崩し救急搬送される、

という事件もありましたが

現在は舞台、ラジオ、テレビ番組・映画に出演したり、

写真集を発表したりといった芸能活動を行っているようです。

 

 

もう一度歌手として頑張りたいという事で

スタードラフト会議に出演して歌を披露されるそうです。

なんだかすごく久し振りでわくわくしますw

 

 

相方の相田翔子さんは、2008年に元衆院議員・相澤英之と女優・司葉子夫妻の

三男で、医師の相澤宏光さんと結婚し、昨年第1子を出産されました。

相田翔子

winkの活動休止後も、コンスタントにテレビのバラエティ番組やラジオ、舞台、

CM、歌手活動とされてきたみたいですね。

 

 

相田さんの子育てが一段落したら

winkの復活あるかもしれないですね。


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す