壇蜜の本名と出身大学、経歴は?結婚は?すっぴん画像、動画あり!

壇蜜

 

「日本一美しい32才」として日本中の男性を虜にしている遅咲きのグラビアアイドル「壇蜜」さん。自分でも「突飛」と語られる壇蜜さんの経歴などを調べてみました。

 

Sponsored Link

 

まずは壇蜜さんのプロフィールです。

生年月日:1980年12月3日
現年齢:32歳
出身地 :秋田県
血液型 :O
身長:158
スリーサイズ:85(E) – 60 – 89
本名および旧芸名は、齋藤 支靜加(さいとう しずか)

 

生まれは秋田ですが、お父さんの仕事の関係で小さい頃に東京へ。

 

お父さんはツアーコンダクターでお母さんは保育士だそうです。

おふたりの出会いは電車での席の譲り合いだったとか。

「気付いたら私が…」と、言う事らしいです(笑)

先日出演された「笑ってイイとも」で話してました。

 

出身大学は昭和女子大学で、中学も高校も女子高だったそう。

中学生の頃のあだ名は「愛人」

いったいどんな中学生だったんでしょうね?

 

 

大学卒業後、銀座のクラブでアルバイトの経験もあり。

そのクラブのママさんの話しでは、

「これまで雇ったどの女の子と比べても存在感が抜きん出ていました」

「当時から“この子は大物になるだろうな”と感じていました」

やっぱり素質があったのでしょうね。

 

当時も今と変わらず、涼しい目元にロングの黒髪で、

周囲の茶髪で巻き髪が主流のホステスの中では目立っていたらしいです。

壇蜜2
就職先を探したのですが思った様な仕事がなかったので

お母さんとお母さんの友人と3人で和菓子屋さんを開こうという話になり、

服部栄養専門学校のテクニカルコースにて調理師免許を取得。

その時にクラブでアルバイトしていたようですね。

 

しかし、その後お母さんの友人が突然亡くなったことで、

人の死に携わる仕事に就きたいと葬儀関係の専門学校に入学し、

遺体の修復、防腐を行う資格を取得したそうです。

 

他にも、教員免許や日本舞踊の名取と、いろんな分野の資格をお持ちでびっくりですね。

 

 

29歳の時に『週刊SPA!』の一般公募型グラビア企画に応募。

最初は芸能活動は考えていなかったのですが、

撮られるということに悦びを感じグラビアアイドルになる決意をしたそう。

 

 

当時は本名の「齋藤支靜加」で活動していましたが、

2010年7月に芸名を壇 蜜に改名しました。

「壇」は仏壇の意味で、「蜜」はお供え物の意味だそうです。

 

 

「3年間で1度もテレビや雑誌に取り上げられなかったら辞めるから」

と、お母さんに宣言していたそうですが、今では1度どころか

バラエティや芸能ニュースなどで「壇蜜」という名前を見ない日はないほどです。

 

しゃべくり007に出演した時も男性陣メロメロでしたね。

 

美しいだけでなく、教養もあり、壇蜜さんの仕事に対するこだわりと

人生に対してのこだわりが感じられます。

 

好きと嫌いには別れるとは思います。これだけ個性派だと仕方ないとは思いますけど。

私は、大好きです。美しくてずーっと見ていたいくらいですw

 

 

結婚は今のところされていないようですが

俳優の六角精児さん(50)が好きでずっと会いたかったということで

行列のできる法律相談所にゲスト出演してご対面されてました。

s-rokkaku2

男性も個性的な方がお好きなようです。。。

 

それでは最後に壇蜜さんのすっぴんをどうぞ。

壇蜜3

ほとんど変わらないですねw


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す