鬼束ちひろアウトデラックス放送日は?激変理由は病気?薬で自殺未遂?

鬼束ちひろ

シンガーソングライターの鬼束ちひろさんが5月9日放送の「アウトデラックス」に出演するようです。予告をちらっと見て驚きました。10年前の「月光」を歌っていた頃の鬼束さんとは別人でした。1年がかりのオファーでようやくの出演のようですが、彼女の激変の理由は何だったのでしょう?

 

 

Sponsored Link

 

19枚目のシングル「悪戯道化師」がアウトデラックスのエンディングテーマ

ということもあり、1年前からオファーをかけていたようです。

 

 

最近ではほとんどテレビで見ることはありませんでしたから

今回は見逃せませんね。

 

予告によると鬼束さんは派手な衣装とメイクで

歌を披露してくださるようですが

まず、見た目がすでに「アウト」な感じになってましたw

 

 

「月光」が大ヒットした頃は

月光

裸足でナチュラル~な感じでした。

 

 

 

鬼束ちひろさんのプロフィールを紹介します。

 

1980年10月30日生まれの32歳

宮崎県日南市の出身です。

 

小4の夏休みの自由課題がきっかけで作詞をはじめたそうです。

 

1999年3月に上京し作曲活動をはじめます。

2003年9月には声帯結節手術に伴う休養のため年内の活動も中止。

 

2004年9月にスペースシャワーTV主催の音楽祭にシークレットゲストで出演します。

その時、それまでの鬼束さんとは一変して

黒髪、ミニスカート、赤いブーツ、派手なメイクでロックを歌いました。

鬼束ちひろ激変

 

途中、体調不良のために休養しながらの活動でした。

 

2007年には個人事務所NAPOLEON RECORDSを設立。

2012年ファッションブランドSCORPIO FACTORYをたちあげました。

 

 

何もかも順調にみえた鬼束さんですが、色々あったようですね。

2005年ストーカー被害

2010年同棲中の男性に殴られ顔面骨折、肋骨骨折で

相手の男性は逮捕されています。

 

 

体調不良というのも深刻な事態だったようです。

 

2002年の全国ツアーの時に

お客さんの顔が突然悪魔に見えマイクを持つ手がガタガタ震えたそうです。

そんな事が何度かあり、それが「パニック障害」だとわかりました。

 

同時に不眠症にも10年近く悩まされていたそうです。

 

自宅で睡眠薬と安定剤を大量に飲み

自殺未遂をしたこともあるようです。

お母さんがすぐに駆けつけ意識がもうろうとしている鬼束さんを

病院に運び、大事にはいたらなかったようです。

 

 

「昔の自分は作ったキャラ。今が本来の自分。」

 

という鬼束さんは

きっと心のバランスがとれなくなっていたのでしょうね。

 

 

ちひろワールド全開の様子を

アウトデラックスで見れるのが楽しみです。

 


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す