日曜ドラマ内野聖陽主演とんびのロケ地は?あらすじ、キャスト、主題歌は?

utino

 

1月13日9時から始まります、日曜ドラマ「とんび」で佐藤健さんと内野聖陽さんが親子役を演じます。第1話は2時間スペシャルです。連ドラ出演が11年ぶりとなる常盤貴子さんも共演します。昭和の親子の物語、どんな内容なのでしょう!

 

Sponsored Link

 

原作は直木賞作家・重松清さんのベストセラー「とんび」(角川文庫刊)

時代は昭和40年代。

昭和の頑固で不器用な父が、突然の事故によって妻を亡くします。

幼い息子を男手ひとつで育てるという親子の絆を描いた作品です。

 

 

息子は母が死んだ本当の理由は知らないまま育つのですが、

不器用な父親と周りの人々の愛情を受け、「とんびが鷹を生んだ」と言われるほど

優秀でまっすぐな青年に成長していきます。

 

 

「昭和に生きた父親像が、平成の時代にどれだけ力強く何かを投げかけられるかが、

勝負だと思っています。今の時代の雰囲気に擦り寄らず、

徹底的に本気度丸出しで演じてゆこうと思っております。」

と意気込みを見せるのは父親「市川安男」役の内野聖陽さん。

sakamoto

内野さんといえば「JIN-仁」の坂本竜馬ですよね~。

完結編以来のドラマ出演です。

昭和のお父さんをどんな風に見せてくれるかたのしみです。

 

 

息子の旭(あきら)には「るろうに剣心」の佐藤健さん。

takeru

「冬のサクラ」以来2年ぶりの連ドラ出演です。

この「とんび」の台本を読んだ時、自分までもが愛に包まれたようで

涙がとまらなかったという佐藤さんです。

 

 

安男の妻で旭の母親市川美佐子役を務めるのは

11年ぶりの連ドラ出演となる常盤貴子さん。

tokiwa

相変わらずお美しいですね。

40歳になられました。優しくて綺麗な理想のお母さんです。

 

親子をとりまく共演者には

吹石一恵さん 加藤貴子さん 野村宏伸さん 麻生祐未さん 柄本明さん

演技派の俳優さんばかりですね。

 

ロケ地は静岡県らしいです。

先日ヒット祈願で初詣に行かれた記事が出ていました。

ロケ地の久能山東照宮(静岡県静岡市)でヒット祈願! ということでした。

 

 

主題歌を歌われるのは、福山雅治さん。

hukuyama

「誕生日には真白な百合を」というこのドラマのために作られた曲です。

 

 

プロデューサーから「故郷に帰りたくなるような曲を」と依頼があったそうです。

福山さんは自分の誕生日に毎年お母さんに花を贈っているそうなんですね。

 

ご両親への感謝の気持ちがタイトルにも現れています。

初めて自分の両親のことを歌った作品だそうです。

 

聞いてみて下さい。すごくいい曲です。

「生んでくれてありがとう」

誕生日は親に感謝する日ですね・・・。


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す