オセロ中島知子ミヤネ屋とテレビ出演動画!霊能者洗脳で復帰できず退社?

20130329-110102.jpg

 

同居していた女性霊能者によるマインドコントロールで芸能活動を休止していた「オセロ」の中島知子さん(41歳)が28日に所属事務所の松竹芸能を退社されたそうです。

Sponsored Link

 

1993年に松嶋尚美さんと出会い「オセロ」結成した中島知子さん。

色の白い松嶋さんと反対でオセロの黒い方とか呼ばれてました。

オセロ 松嶋

バラエティ番組でも、冷静で頭のいい受け応えが人気でした。

 

2002年からは女優さんとしても活動していて

テレビドラマ「ルームシェアの女」

映画「三年身籠る」で主演

大河ドラマ「義経」にも出演しました。

 

 

「中居正広のブラックバラエティ」では「知ちゃん」と呼ばれ親しまれていました。

 

 

 

ところが、2005年頃から女性霊能者と同居を始め

少しずつ何かが変わって来たようです。

20130329-112906.jpg

この謎の「自称 霊能者」

名前は家紫三姫(いえむらさきみき)さん

本名は宋美英(そん みよん)さん

在日韓国人三世らしいです。

 

 

最初は恋愛などを相談するくらいだったようですが

これが「洗脳」というものなのでしょうか?

段々中島さんは占い師に依存していくようになりました。

 

 

それに伴い、中島さんの言葉や行動、容姿まで変わっていったようです。

 

 

そして次第に自宅マンションに引きこもるようになり

芸能活動も休止してしまいます。

 

 

問題になったのは2011年8月から

個人事務所と自宅マンションの家賃を滞納し、総額が660万に!

 

 

個人事務所の滞納家賃270万の支払いと立退きを求める裁判にも

中島さんは出廷せず全面敗訴しました。

 

 

自宅マンションもいちど訴訟されていましたが、

オーナーの本木雅弘さん内田也哉子さん夫妻の計らいか、

後日提訴も取り下げられました。

「少しずつでも返してもらえたらいいから」と、いう事らしいです。

 

何て心の広い方達なんでしょう。

20130329-112246.jpg

 

その後、占い師との同居も解消し

医師によるマインドコントロールを解く治療がすすめられ

ずいぶん良くなり、今年始めには芸能界に復帰するのでは?と伝えられていました。

 

 

ところが、新しい情報によると

どうやら洗脳はまだ解けてはいなかったようですね。

 

 

情報番組の「ミヤネ屋」の井上公造氏のスクープによりますと

携帯電話を取り上げられている中島さんが、公衆電話から

出版社の社長あてに電話をかけているようです。

 

 

内容は「女性占い師を歌手デビューさせたいから力を貸してもらえませんか。

彼女に会いたい。彼女は被害者で悪いのは自分なんです」

 

毎日のように一日に何度も電話をしてきたと言います。

 

退社しても「いつまでも待っている」という

松竹芸能の社長さんがちょっと可哀想に思えてなりません。

 

 

テレビ出演も始めた中島さんですが

どこまで正気なのか、ちょっとまだよくわかりませんね・・・。

 

どうして急にテレビに出演して

発言する気になったのか・・・今後の発言、行動が気になります。


Sponsored Link



関連記事一覧

     

コメントを残す